尿失禁・尿漏れ

尿失禁、尿漏れ

尿失禁、尿漏れは多くの方がお悩みです。

原因は膀胱の過敏症であると考えます。

もう少し具体的に言いますと膀胱の粘膜に炎症があるのだと考えています。

頻尿、残尿感も同様の治療をおこないます。

この場合、私は鍼灸治療の中でも特にお灸の効果を実感します。

相談しにくい症状だからこそ

お腹にグッと圧力がかかった時、不意に漏れることがあります。

このお悩みは親しい方にも相談しづらいものですね。

しかしこのお悩みはずいぶん多くの方が抱えている問題です。

だからこそ、コツコツ取り組んでよくなって欲しいと思います。

原因

膀胱の粘膜に軽い慢性炎症があると考えられます。

こんな時、膀胱は過敏症のような状態になっています。

つまりちょっとした刺激にも敏感に反応してしまう状態になっているのです。

治療

膀胱粘膜の過敏症を取り除くことが最大のテーマです。

治療では膀胱の反応点を徹底的に刺激します。

お灸の治療が効果的です。

当院の患者さんにはご自身でも、お灸をしていただいています。

参考

頻尿・残尿感