突発性難聴

突発性難聴

突発性難聴は早めの対処が肝心です。

発症後の早い段階で耳鼻科の先生の治療を受けることが大切です。

その後、鍼灸治療を併用するのが最も良い選択だと考えます。

良い状態まで改善する例も多いですから諦めないことです。

原因は感染症などの内耳疾患だと思われます。

耳鼻科が先で、その次に鍼灸

今これをご覧になっている方が

突発性難聴になって間もない方でしたらすぐ病院を受診して下さい。

早い段階でステロイド治療など適切な処置をするのがベストです。

もし病院に行った後でご覧になっているのであれば鍼灸治療をお勧めします。

入院やお薬の治療が終わるとあとは経過を見ることが多いようです。

しかし、この間、何もせずに過ごすのはいけないと思っています。

当院では内耳の環境改善を図り少しでも元の状態に近づけることを目指します。


治療

  • 内耳、中耳の炎症等を改善する
  • これらの周囲の炎症物質等を流していく
  • 鼻や咽喉の状態を改善する

より良い状態に戻すためにケアをおこないましょう。

何もせずに過ごさないで下さい。

早めに来られた方は、多くの方が改善しています。

注意していただきたい点

発症したらすぐ病院に行きましょう。

発症してから時間の経過が長ければ長いほど改善が難しくなります。

病院に行った後、鍼灸治療を併用するのが最善の方法だと思います。