頻尿・残尿感

頻尿、残尿感

頻尿、残尿感のお悩みは多くの方がお悩みです。

頻尿でも一度の尿が多い場合はあまり問題ではないでしょう。

少ししか溜まっていないのに行きたくなる場合、残尿感がある場合の

原因は膀胱の過敏症であると考えます。

過敏になっているため、まだ尿意を感じる段階ではないのに感じてしまうと考えています。

尿漏れ、尿失禁も同様の治療をおこないます。

症状

  • 夜何度も起きてしまう(夜間頻尿)
  • すぐにトイレに行きたくなる
  • 残尿感がある
  • バス旅行はトイレが心配で参加できない
  • あんなに行きたかったのに、来たらこれだけか・・・

原因

軽い慢性炎症が起きている可能性があります。

こんな時、膀胱は過敏症のような状態になっています。

治療

膀胱粘膜の過敏症を取り除くことが最大のテーマです。

治療では膀胱の反応点、おしっこのツボを徹底的に刺激します。

根気よく取り組めば改善することが多いようです。

ご自宅でも、お灸などの自己ケアをお勧めします。

お灸をする場所は、治療の際にお伝えしています。

参考

尿失禁・尿漏れ