三田市、神戸市北区、西宮市、宝塚市等から来院頂いています。

お問い合わせ:079-563-3099

美顔鍼・美容鍼灸

2019年05月22日、掲載

・ほうれい線
・目尻のしわ
・全体の張り
・リフトアップ。

これらがお悩みとして多いと思います。
当院では皮膚のサインを感じ取り、それぞれの方に必要なポイントに治療をおこないます。

鍼灸がお肌にもたらす影響

顔には非常に多くの大切なお手入れポイントがあります。
当院の美顔鍼では、小さな鍼を用いて反応点(ツボ)を刺激することでお肌に働きかけます。口まわりのシワやたるみ、おでこのシワ、ほうれいせん等のお悩みには筋肉、肌のハリを出すことで改善を図ります。
美顔鍼は内面から働きかけるものともいえるでしょう。

血行とお肌

美顔鍼では皮膚、そしてその下の部分、筋肉を意識します。血管拡張やリンパの働きの向上を図り環境改善を目指します。美顔鍼がアンチエイジングの分野でも注目されているのは、このような特性を持っているためではないでしょうか。

お顔の筋肉と鍼灸

シワやたるみの原因は様々ですが、筋肉のコンディションによって引き起こされることもあるでしょう。表情筋の状態が悪くなることによってお肌が十分に持ち上がらなくなり、たるみやシワとなってしまうのです。これは逆にいえば、表情筋の状態を保つことによって、シワやたるみを改善できる可能性があるということでしょう。当院の美顔鍼は、鼻や目の等の反応点(ツボ)に対する刺激もおこないます。シワやたるみでお悩みの方は、ぜひ美顔鍼をご検討下さい。

鍼灸治療で美顔を目指そう!

「若々しく美しくありたい」女性がそう願うのは当然ですね。

美顔鍼(美容鍼灸)についてもマスコミがよく取り上げるようになりました。
それだけ多くの方が関心をもっているのでしょう。

リフトアップは治療直後その場で効果を実感されることがよくあります。

直後の間隔の変化に驚かれる方も少なくありません。
お帰りの際に顔を触ってお肌のハリを実感して嬉しそうにされています。

それでも普段からいい状態を維持するには一定の回数と頻度が必要でしょう。

当院の美顔鍼の特徴

当院ではただマニュアル的にツボに鍼をするのではありません。
反応点を指先で探り、必要な場所に刺激するというスタイルです。

また、お腹(内臓)の反応点にも同時に刺激をおこないます。
ただ顔だけ張りが出ても、体がしんどいと顔つきも元気がなくなります。

なお顔に刺す鍼は細く短い鍼を採用しています。

どんなペースでやるのがいいか 
よくご質問いただきます。

回数が多いことに越したことはありません。
しかし、当院では無理なく継続できるペースをお勧めしています。

個人差はありますが2週に1回くらいを検討してみてはいかがでしょうか。
しかし、3週に1回や月に1回で順調にいい感じになっている方も見られます。

当院ではセルフケアのお勧めをしています。

ご自身での自己ケアも大きな力になります。
きちんとやれば回数は少なくても張り等が改善しているように感じます。

ご参考に 
・美顔鍼、美顔はり、美容鍼、美容鍼灸など様々な呼び名があります
・お化粧したままでも鍼灸治療はできます

おすすめコンテンツ